トップページ > オレンジリボンライダー

オレンジリボンライダーの活動

img_rider02

目的

オレンジリボン普及の為に、きらきら編集部のオレンジリボンライダーというキャラクターを用いて、子育てをするパパ・ママに対して、幼児虐待をなくすことを呼びかける。

月に1回を目標に幼稚園・保育園などにスタッフが訪問し、園の先生に幼児虐待の早期発見のお願いと保護者の皆様にオレンジリボン活動の大切さを説明し、理解してもらう。園児とオレンジリボンの絵を描いたり、踊ったりしながら交流を深め子どもの笑顔の輪を広げる。
イベントの活動報告を『きらきら☆』に掲載し、認知を促進させる。

オレンジリボンライダーを通じて

★ 子どものいのちと心を守る。
★ 家族の子育てを支援する。
★ オレンジリボン活動の認知を促進させる。

btn_orangerider_f