トップページ > きらママ探検隊 > きらママ探検隊vol.17

きらママ探検隊vol.17

  
冬の暖房費を節約しつつ、快適に過ごしたい。
そんな思いで努力を重ねるママのもとに、強い味方が。
節約アドバイザーがお宅を訪問!
見逃しがちな節電ポイントを教えてくれました。
皆さんのお宅でも、ぜひ参考にしてみてください。
   

エアコンフィルターは2週間に一度掃除をpix_kiramama17a矢野 節電って家事の中で、結構できるものなんですよ。例えば、エアコンのフィルター掃除。掃除機でホコリを吸い取るだけでもOKです!
中野 いつもの掃除のついでなので、ラクにできそうですね。

  

冷蔵庫を整理整頓して扉の開けっ放しを防止

矢野 実は冷蔵庫の整理整頓も節電に効果的です。物を探すために扉を開けている時間が長くなると、電気代がかかりますからね。必要な物を取り出したら、すぐ扉を閉める。このクセをつけましょう。
中野 そうなんですか。いつも主人は小腹がすくと、扉を開けっ放しにして冷蔵庫を眺めているんです。冬休みは子どもたちも家にいるので、扉の開閉が増えそうです。
矢野 でしたら、ご主人やお子さん専用のカゴを用意されては?例えば、朝食セット、中華セットというように、同じタイミングで使う物をカゴにまとめておくと、さっと取り出せて便利ですよ。それと冷蔵庫の温度は管理されていますか?
中野 温度ですか?
矢野 意外と皆さんご存知ないのですが、冷蔵庫には各室に合った温度があるんです。適切に設定すれば、節電になりますよ。

pix_kiramama17b

  

窓からの冷えを防ぐ長め&厚手のカーテン

pix_kiramama17c中野 ウチは陽当たりがいいので昼間はカーテンを開けて、光を取り入れるようにしています。
矢野 それは大正解です。ただ、夜になると足元から冷えてくるので、できればカーテンは厚手で、床に届く長さのものがおすすめ。ベランダからの冷気を防ぐことができます。
中野 実は足元を暖めようと、電気カーペットを買う予定です。
矢野 でしたら部屋の広さに合ったサイズで、分割して暖められる機能が付いたものがいいですね。カーペットの下に段ボールを敷くだけでも、足元の寒さが和らぎますよ。

pix_kiramama17d

きらママ探検隊vol.13title_kiramama11cついつい物を詰め込みがちな冷蔵庫…。でも、専用のカゴのアイデアはいいですね。家事の効率も上がるので、すぐに試してみたいと思います。驚いたのは、自分で電気代を測れる測定器です。市販しているなんて知りませんでした。その場で電気代を見れば、子どもたちも面白がって意識が変わるかも。家族で楽しく節電できそうです。

pix_kiramama17f

pix_kiramama17g

   
   

きらママ探検隊vol.17
pix_kiramama17