トップページ > きらママ探検隊 > きらママ探検隊vol.11

title_kiramama11

風薫る行楽シーズン到来!
ドライブがてら家族で楽しめるスポットを探して訪ねたのは、三重の雄大な国定公園。
迫力満点の風力発電や清らかな滝の風景に、みんなで歓声をあげながら、すがすがしい大自然を満喫してきました。

勢いよく回る風車と山頂からの眺めに感動

大自然の中のドライブコースとして訪れたのは、国定公園でもある「青山高原」。標高600~800mの大草原で、“風の通り道”と呼ばれるほど強い風が吹くため、山頂には風力発電所「ウインドパーク美里」などの風車群が立ち並んでいます。間近で見ると、想像以上に風車は大きく、勢いよく羽根が回る様子に感激。山頂からは伊勢平野も眺められ、圧巻の風景が楽しめました。
 風力は、なくなる心配がなく、二酸化炭素や廃棄物排出ゼロの再生可能エネルギー。今後、青山高原にはさらに風車が増設され、日本一の風力発電施設が誕生する予定とのことで期待も高まります。ただし風が頼りの風力発電は設置場所が限られ、風が少ない場合は稼働しませんし、風が強すぎても設備を保護するために、運転を止めてしまうそうです。
 このように風力発電は、天候などに左右され出力が不安定であるため、出力調整能力のある火力発電と組み合わせて活用していくことになります。また、充分な発電量を得るためには、とても広大な敷地が必要になり、現状ではコストが高いなどの課題もあるそうです。

pix_kiramama11a

森林の深い香りと滝の絶景に癒されて

 青山高原を後にして、次は「青蓮寺湖観光村」へ。5月末までいちご狩りが、7月からはぶどう狩りが楽しめるとのことで、今回は甘くてジューシーないちごを堪能しました。
 そして、旅のクライマックスは、美しい渓谷が広がる「赤目四十八滝」。4kmにわたって続く遊歩道では大小さまざまな滝が鑑賞でき、森林浴も満喫できます。現在、開催中の滝まいりのスタンプラリーを楽しみながら、マイナスイオンをたっぷり浴びて、心身ともにリフレッシュできました。また、日本サンショウウオセンターで天然記念物のオオサンショウウオを観察したり、エコツアーや忍者修行に参加したりと、子どもたちが目を輝かす体験もいっぱいです。

pix_kiramama11b

title_kiramama11btitle_kiramama11c初めて風力発電所を訪れて、風車の大きさにビックリ!大自然の恵みも実感できました。赤目四十八滝の周辺にはキャンプ場や温泉もあり、家族で1泊2日の旅も満喫できそうです。

title_kiramama11d

list_star青山高原
list_star青蓮寺湖観光村 青蓮寺湖ぶどう組合 TEL:0595-63-7000
list_star赤目四十八滝 赤目四十八滝渓谷保勝会 TEL:0595-63-3004